活動報告

« 衆議院本会議 | メイン | 津波対策議員連盟 »

外務委員会

2010年4 月21日 (水) 4.国会

P1040151 
日・バミューダ租税協定、日・クウェート租税条約、日・カザフスタン原子力協定について、これらの条約、協定の内容が日本に不利ではないか、また、締結後の実効性について質問しました。また、4月8日に発生した中国艦艇搭載ヘリの護衛艦すずなみへの近接飛行事案について政府の対応を質問しました。事案発生から外務大臣への報告の遅れ、また、中国への申し入れ等の遅れがあり、政府内の迅速な対応と毅然とした姿勢で中国と交渉するよう求めました。