活動報告

« | メイン | 緑の真珠に夢の架け橋 »

みちのくALERT2014 ~一人でも多くの命を救うために~

2014年11 月 8日 (土) 1.地元

東北最大の有人島。気仙沼市大島。

東日本大震災発災時、唯一の交通手段であった旅客船が流され孤立状態が続きました。

IMG_4240

大規模災害訓練「みちのくALERT2014」による防災訓練が、本日その大島でも実施されました。

IMG_4109IMG_4047

【オスプレイによる物資輸送・患者搬送訓練の様子】

IMG_4085IMG_3970

江渡防衛大臣も大島を訪れ訓練を視察されました。 

 

IMG_4224IMG_4167IMG_4190IMG_4195

【大島小学校での炊出し訓練の様子】

 

 

 

IMG_4219 

【消防団による消防機能(離島仕様)の説明】

 IMG_4200IMG_4212

【避難所運営訓練の様子】


自然災害である地震や津波の発生は防ぐことはできませんが、過去の教訓を最大限活かし、備え、人的被害の皆無に繋げる事は可能です。

もう一人も尊い命が失われ無いように・・・これからも最大限の防災機能強化に努めて参ります。