活動報告

安倍総理被災地視察 ~気仙沼~

2015年2 月14日 (土) 1.地元

安倍総理、竹下大臣、小泉政務官が気仙沼市を訪れました。

【気仙沼ニッティング】

IMG_5476IMG_5524IMG_5500

震災後、被災地で新しい産業をつくり新たな雇用を生み出すために若手女性起業家が創業した「気仙沼ニッティング」。編み手さんがひと針ひと針丁寧に心を込めて「一生モノ」の製品を作っています。安倍総理も試着されました。

気仙沼ニッティング→http://www.knitting.co.jp/

 

【南郷地区災害公営住宅】

IMG_5545

 先月入居式が行われた南郷地区災害公営住宅にて入居された皆さん、社会福祉協議会の方からお話を伺いました。

入居の安心と同時に新たなコミュニティ形成の課題、生活環境の変化に伴う心の影響等次の課題も生まれます。

住宅再建の加速化はもちろんの事、ソフト面でのサポート強化も必要です。

 

2015年2 月14日 (土) 1.地元

IMG_5427IMG_5429

 気仙沼地域住宅生産者ネットワーク 熊谷代表から災害公営住宅(戸建・長屋)の整備進捗状況・抱えている課題等お話を伺いました。現場の生の声、非常に勉強になりました。皆さんのご尽力に感謝申し上げます。

 

IMG_5437IMG_5439IMG_5441 

先日、地域創造大賞(総務大臣表彰)を受けたリアスアーク美術館です。

震災発災時の写真、収集した被災物、歴史資料・・・改めて津波被害の甚大さを再確認致しました。

震災の事実を風化させることなくこれからも広く発信してください。館長、学芸員の皆さん今後も宜しくお願い致します。

リアスアーク美術館→http://www.riasark.com/

 

2015年2 月12日 (木) 

IMG_2470

宮城県議会の議長、副議長、大震災復旧・復興対策調査特別委員会の畠山和純委員長他委員の皆さんと宮城県選出国会議員による意見交換会が開催されました。県議会議員の皆さんと情報を共有し協力しながら復興の加速化に全力を尽くして参ります。

2015年2 月10日 (火) 

DSC_0867

甚大な津波被害を受けた宮城県東部沿岸5市町と岩手県沿岸13市町村の首長方の要望活動で、石破 地方創生担当大臣に被災地の現状を訴え協力を願いました。復興と地方創生は車の両輪です。復興を成し遂げた被災地が魅力と活力あふれる地域となるよう全力を尽くしてまいります。

登米市建設職協同組合設立総会

2015年2 月 1日 (日) 1.地元

CIMG2095

登米市建設職協同組合設立総会に出席しました。